未経験者にも評価が高い東京日本交通

未経験でも安心してチャレンジでき長く働ける環境が整っている

東京日本交通は昭和3年に東京の銀座で創業して以来80年余りの歴史を持ち、グループ全体では全国に約1万5000社あるタクシー・ハイヤー事業者の中で売り上げナンバーワンを8年連続で誇っている日本でもトップクラスのタクシー会社です。
2014年3月には関西初の拠点となる難波営業所を設置し、それ以降、順調に関西エリアの利用者のニーズをつかみ、2014年8月に大阪の守口営業所、2015年6月には京都営業所、2016年8月には神戸営業所を展開し、関西エリアだけでも600台を超すタクシーを稼働させています。
ドライバーの約9割が未経験からのスタートですが、二種免許の資格は全額会社が費用を負担してくれ、最短で18日で取得できます。
二週間あまりの研修期間中も給与が支払われるうえ、配属後も6か月にわたって給与保証があるので、地理に慣れたり、勉強をしながら余裕を持って働いていくことができます。

関西エリアで希望の営業所を選びステップアップを

東京日本交通では長い歴史と信頼を背景に専用のタクシー乗り場の設置や、タクシーチケットによる法人利用の安定的な顧客を持つとともに、自社開発の配車アプリの導入で若い世代をはじめ、様々な利用者の開拓に成功し、実車率が高いのも魅力です。
安定して乗客を獲得できるので収入も安定し、高収入も目指せます。
乗務開始後も月1回の研修で集客アップのノウハウを学んだり、秘書検定やサービス待遇検定、AED講習や認知症サポーター養成講座をはじめ、なにわなんでも大阪検定、京都検定など乗客へのサポートや関西エリアでの観光案内に使える資格も学ぶことができます。
タクQでは東京日本交通の関西エリアで4つある営業所の中から、希望の勤務地に応募することができます。
大阪のビジネス客や観光客の利用も多い難波営業所や、地元の高齢者などの需要も豊富な守口営業所、観光タクシーとしてのニーズも高い京都営業所や神戸営業所から選べ、採用されればタクQから入社祝い金も得られます。