大阪府の歴史あるタクシー会社に転職しました

転職して良かったです

これまで他のタクシー会社で働いていたのですが、ある求人サイトを拝見して転職を決めて現在に至ります。
歴史あるタクシー会社で、かつて自身が客として何度か乗車した時に好印象だったのもあって応募しました。
現在は大阪府の東住吉区を拠点に仕事を頂いています。
社員になっての感想は、こちらの会社に転職して良かったということです。
以前の会社も良かったのですが、生活を考えると待遇や居心地の良さが遥かにこちらの会社が上回るのです。
給与も上回り、かなり生活が楽になりました。
それでいて勤務時間はこれまでより短縮しているので、転職して良かったと思うのが正直な感想です。

ブランクなく復帰出来て良かったです

業務経験は他社も含めると長いので、入社してからは何かと優遇して頂きました。
お仕事を頂けるのも早く、ブランクなく復帰出来たので良かったです。
以前の職場では体調を崩して長期休暇を頂いたことがあり、その後仕事に復帰した時には運転が下手になっており様々な支障が出ていたので、今後はブランクは避けようと思っていました。
それで東住吉区の地理にも早く慣れることが出来ました。
頑張れば相応の褒美を頂ける会社なので、このペースで努力して行きたいと思います。
最近は続けて外国のお客様をお乗せして、少しいい気分になりました。
それは独学でマスターした外国語を披露して通じたからです。
実はこれは以前の会社で失敗談がありまして、義務教育レベルの外国語を片言でお客様とコミュニケーションをとっていると、思わぬ誤解が生まれてトラブルに発展したことがあったのです。
それでそのことをきっかけに、せめて基本的なコミュニケーションがとれるレベルの外国語をマスターしておこうと思ったのです。

外国のお客様とのコミュニケーション

それからというもの、外国のお客様が乗車されてもあまり動じなくなりました。
それまでは内心びくびくしていました。
基本的な外国語を身につけると大体どの国の方ともコミュニケーションがとれ、トラブルに発展することは少なそうです。
その最近お乗せしたお客様は中国の方だったのですが、いわゆる爆買いを目的に日本へ来られたそうなのですが、東住吉区にご用があってタクシーを利用されたそうです。
私は英語と中国語を主に力を入れてマスターしたので、この時は勉強しておいて良かったとつくづく思ったものです。
そのお客様からあなた中国語うまいねと褒めて頂きました。
これからも外国のお客様は増えると思うので、英語と中国語のみならず他の国の言葉も上手くコミュニケーションをとれるレベルに身につけたいです。