大阪市浪速区にあるタクシー会社が募集

タクシーの乗務員になろうと思ったきっかけ

私は今、大阪市浪速区にあるタクシー会社で、乗務員として勤務しています。
高校を卒業した後、上京し不動産会社で営業の仕事をしていました。
ところが数年前、母親が突然自宅で倒れ病院に搬送されたのです。
幸い命に別状はなかったものの、長期間にわたって入院生活を余儀なくされる事になりました。
私は1人っ子で、他に兄弟姉妹はいません。
母の面倒を見てくれる家族は、父以外にはいないのです。
父に全てを任せっきりにする訳にもいかない為、思い切って地元大阪へUターンする事を決意しました。
求人サイト等を使い、片っ端から仕事がないか調べてみたものの、これだ!と思えるようなものが見つかりません。
諦めかけていた時、浪速区にあるタクシー会社の方で乗務員を募集している事を知り、一刻も早く働きたいという思いがあったので取り合えず応募してみる事にしました。
数日後採用担当者の方から、私と面接を行いたい旨連絡が入ったのです。
面接当日は熱意、そしてやる気を思い切りアピールしたところ、何とか内定をゲットする事が出来ました。

破格の待遇で、迎え入れてくれます

規制が緩和され競争が一段と激化している影響もあってか、破格の待遇で私達を歓迎して下さるのが特徴的かもしれません。
採用通知を受け取った方に対し、入社支度金というものを支給しているタクシー会社が殆どです。
また寮や社宅が完備されていますので、現住所が勤務地から離れている方でも応募する事が出来ます。
大企業と同じ、もしくはそれ以上に福利厚生が充実している為、休日はのんびり過ごせるのも魅力的です。
未経験者の方向けに、研修期間が設けられています。
乗務員には欠かせない、接客マナー等全て学ぶ事が出来ますのでご安心下さい。
大阪市、なかんずく私の故郷でもある浪速区はビジネスマン、主婦の方で1日中賑わいを見せていますので、流しの営業だけでも稼げるチャンスがあります。
実際に、600万程度の年収を稼いでいる乗務員も少なくありません。

良好な人間関係を築く事が出来ます

タクシー業界は、良好な人間関係が構築し易い事で知られています。
新卒に限らず中途で入社を希望される方も多い為、横の繋がりを大切にする風潮があるのです。
特に大阪の場合は年齢を問わず、先輩が後輩に対しどのようにすればしっかり稼げるかについて、積極的にアドバイスして下さいます。
お互いに励まし合い、支え合って目標に向かって邁進出来ますので長期間にわたって働き続けたい方には、自信を持ってお勧め出来る仕事だと言えるでしょう。